2013年12月30日

IPSコスメティックス(IPS COSMETICS)における忘年会の活躍について。

年末の大掃除。
よく、テレビをつけっぱなしにしながら、掃除をしてます。
なぜか、この時期というのは、やたらと再放送の番組が多いと感じる今日この頃。
一瞬、「あれ、今年は2012年!?」とかこんがらがってしまうことがあります(笑)。

あと、やっぱり多い忘年会。
時期的に、地元に帰省してきた学生時代からの友人たちと集まることが多くなるわけです。
すると、やっぱり気になるのが、みんなのお肌の調子(笑)。
まぁ、年相応の人もいれば、ちょっと老けてる!?という人から、全然若い!!という人まで。
こういう時に、若いと、ホント、どんなコスメティックスを使ってるの!?という話題で盛り上がることが多いです。

あそこのは、ああだった。
ここのは、こうだった。
などなど。

時期的にも、クリスマス限定のコスメティックス商品が販売された後なんで、「試し買い」した人も多いわけで、忘年会が、コスメティックスの使い心地の品評会になってしまうわけです(笑)。
気心知れた仲だからこその、ストレートな感想で、これまた盛り上がります(笑)。

私の場合は、自慢のIPSコスメティックス(IPS COSMETICS)ですから、俄然、自信満々で、その話題で盛り上がる訳です(笑)。

posted by IPSファン at 15:28| コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月13日

10年以上続いてる!! だから安心だと思うIPSコスメティックス(IPS COSMETICS)さん♫

今年も、残すところ、あと2週間と、ちょっと!!
食いのない、じゃなくて、悔いのないように、過ごしたいものです。
って、こういうことって、結局、毎年言ってるような気がします。
今年の風邪はヒドイよ、って毎年言うのと同じような感じでしょうか(笑)。
いや、それでも、そう思うことだけでも、いいことじゃないでしょうかね。
全く何も考えないで過ごすよりかは、幾分でも、マシじゃないかと、自分に言い聞かせている今日この頃。
去年の今頃の自分よりかは、少しはマシになってることを期待したいです。

まぁ、お肌のことは、IPSコスメティックス(IPS COSMETICS)さんがありますから、そんなに心配はしてはいませんが(笑)。
ほんと、コスメティックスというものには、いろんな成分がはいっているんですね。
改めて、感心しました。
コスメの会社も、いろんな企業努力をして、良い製品を世に出して頂いているわけですからねぇ。
コスメティックスの会社も、たくさんありますし。

何かの本で読んだように思うんですが、会社を起業して、10年続くのは、全体の3%だったかな?
とにかく、すごい確率なんだ、という記憶があります。
だから、10年以上続いてる会社、というと、それだけで、スゴイな、と思います。
それだけ、たくさんの人に信頼されて、支持されているから、続くんだろうな、と。
だめなら、3%以外の、その他の企業に入っちゃうわけでしょうし。

私も、何かを続けてて、10年以上なんて、悲しいかな、ありません。 でも、始めることは、今からでもできるわけで。
とりあえず、今は、大好きなIPSコスメティックス(IPS COSMETICS)のコスメを使い続ける、ということも、続ける一つだとも思うわけです(笑)。
ちょっと、強引ですかね(笑)。
でも、とにかく大好きなことを続けてみようと思った、師走のある日、だったのです!

posted by IPSファン at 17:02| コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月10日

好評だと思うんです♫IPSコスメティックス(IPS cosmetics)さんの成分♫

IPSコスメティックス(IPS COSMETICS)の化粧品ですが、やっぱり、使っていて、使い心地も良く、末永く使いたいコスメティックスだと実感するわけですが。
そもそも、どういう成分が入ったコスメ、IPSコスメティックス(IPS COSMETICS)なんだろうなぁ、と思ったわけです。
そもそも、コスメティックス自体が、化粧品というわけで、いろんなコスメの会社も、特徴あるコスメティックスを販売されているわけで。
IPSコスメティックス(IPS COSMETICS)のホームページを見てみると、成分も詳しく記載されていますし。
これは、ちょっと、探究心をくすぐられるわけですね。
といっても、私自身は、そんなにコスメの成分のことは、そんなに詳しくはないので、まずは、“名称”だけでも、集めてみようと思ったわけです。
千里の道も一歩から、と言いますから。
まずは、自分ができる範囲で始めたいと思います(笑)。

で、まずは、IPSコスメティックス(IPS COSMETICS)さんのホームページで、製品情報を見てみました。
これは順番に、IPSコスメティックス(IPS COSMETICS)エッセンスから、追っていきましょう♪
IPSコスメティックス(IPS COSMETICS)エッセンスのポイントは、AOC10というIPSコスメティックスIPSコスメティックス(IPS COSMETICS)独自の複合成分で、アルニカエキス、オトギリソウエキス、セイヨウキズタエキス、ハマメリ抽出液、ブドウ葉エキス、マロニエエキス、キュアベリーなどなど。
ほかにはオウゴンエキスみたいです。

次にIPSコスメティックス(IPS COSMETICS)エッセンスジェルは、これまたIPSコスメティックス(IPS COSMETICS)独自の複合成分のAOC6。
アルゲエキス、クレマティスエキス、シモツケソウエキス、スギナキス、セイヨウキズタエキス、シラカンバ樹液エキス等々。
ほかに、アシタバエキス、ホホバ葉エキスなどなど。

続いては、IPSコスメティックス(IPS COSMETICS)化粧石鹸。
カミツレエキス、ローズマリーエキス、コメヌカ発酵液、スクワラン等々。
なかなか、自分で書いてても、結構、疲れますね、これは。
なんの、もう少し。

次は、IPSコスメティックス(IPS COSMETICS)シャンプーです。
レスベラトロール、プラチナコロイド、ピクノジェノール、αリポ酸、アスタキサンチン!! 結構、贅沢ですね、これは!!
IPSコスメティックス(IPS COSMETICS)トリートメントは、ツバキ種子エキス、フノリエキス、マリンコラーゲン。
これまた、アスタキサンチン!!

IPSコスメティックス(IPS COSMETICS)サプリメントでは、どうでしょう♪
IPSコスメティックス(IPS COSMETICS)ピュレット・ワン。レスベラトロール、レモンバーベナ。
IPSコスメティックス(IPS COSMETICS)ピュレット・ビューティは、低分子タンパクのフィッシュコラーゲンペプチドに、アガリクスブラゼイエキス、ツバキ種子エキス、グリシン、BCAA。
まだまだ!!
大豆イソフラボンやローヤルゼリー。ササクレヒトヨタケ!!
最後に、IPSコスメティックス(IPS COSMETICS)ピュレット・バイタル!!
これは、ピュレット・ビューティと似たような部分もあって、低分子タンパクのフィッシュコラーゲンペプチドに、アガリクスブラゼイエキス、ツバキ種子エキス、グリシン、BCAA。あと、オルニチン、高麗人参、冬虫夏草!! …書いてて、疲れました。

で、書いて、どうする?ということなんですよね、我ながら(笑)。
次は、それぞれの成分が、どんな風にいいんだろう?となるわけですが、そこまでの気力が、私には、残念ながら、持ちません…。
そこまで、詳しく調べる必要もないですかね。
使ってみて、私の肌には、IPSコスメティックス(IPS COSMETICS)さんの商品が合ってる、ということで、もう充分なんじゃないかと、書きながら、そう思うようになってきました。

いや、とりあえず、今日は、この辺で。
これ以上は、また、そういうのが得意な人がいるわけですし、そういう人に、あとは任せていこうと思います。
…何も、途中で投げ出した、とか、そういうことではないですから。
はい、IPSコスメティックス(IPS COSMETICS)さんのコスメは、ちゃんと使い続けようと思っていますからね。

posted by IPSファン at 18:00| コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。